玄箱Pro、直します。

超初心者が、玄箱PROでLinuxを勉強する無謀なブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2.製品概要

本製品は、10/100/1000Mbps Ethernetポート×1、USB2.0 Aコネクタ×2を有し、LANに接続された複数のPCからアクセス可能なLinux-Boxの自作キットである。


いやぁ、太字ですなぁ(笑)。
玄箱シリーズ初心者な私としてはこれで「へぇ」というのだが、ネットで見かける反応は
「今バージョン(Pro)からはNASではなく『Linux-Box』と変わった」
というものが多い。

そうなんだ、それって・・そういう反応がいいんだ(笑)。

でも私のような素人にLinuxを勉強する機会を与えてくれたことにはすごく感謝しています。
ネットでの情報も豊富だし、雑誌などでもたびたび取り上げられていたのでTipsには困りませんしね。
なにより安くて静かで小さくて・・・ホント、これ以上の教材はありません。

一通り理解できたら(そんな日は来るのか?)自宅サーバでもやりたいですね。
てか元々そのつもりで購入したんですが・・触っているうちに楽しくなってきちゃいました(笑)。

では頑張って、でも楽しみながら玄箱Proくんを理解していきたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 製品仕様書の解読 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1.目次

自分自身の理解を深めるためにも、製品仕様書を調べながら解読(笑)していこうかと。
一応カタチが大事なので「1.目次」から(笑)。

・・・いやそれだけっす!
別窓 | 製品仕様書の解読 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 玄箱Pro、直します。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。